NPO法人 ハーモニー・アイ私たちはiPadを通してロービジョン(弱視者)の方の支援を行います。hamony-i サポーター

私たちの活動について

今後の活動の告知、募集と、これまでの活動履歴です。

第13回iPadサポーター交流勉強会 "本の自炊について(Bookscanの各種サービス紹介)"

終了・レポートを読む

勉強会レポート

サポーターの定期交流会です。
書籍の自炊サービス(スキャン代行)の利用方法が紹介されました!

サポーターから自炊するに至った経緯と、実際に利用したサービスの内容、そこで見つけたロービジョン(弱視)の方におすすめと思われる音声変換サービスについて紹介して頂きました!

以下、作成頂いた資料からの抜粋です。

1. 置き場所に困る大量の本をどうする??

本棚に二重に入れる、本を積んどくと・・・

  • どこに何の本があるのかわからない
  • 同じ本を二冊、三冊買ってしまう
  • 地震のとき圧死する
  • 電子書籍で買い直そうにも高いし、タイトル数もまだまだ少ない

そこで自炊を思い立つ。

2. 本の自炊とは?

Wikipediaによれば、

  • 自ら所有する書籍や雑誌をイメージスキャナ等を使ってデジタルデータに変換する行為(デジタイズ)を指す俗語。
  • デジタル化(スキャン)の効率化のために、書籍や雑誌を裁断機等で分解する行為までを含む。
  • 書籍の電子化の際、データを「自ら吸い込む」ことから「自炊」と呼ばれるようになった。

ただ、自分で自炊するのは大変・・・

  • 事前に道具を揃える必要あり。(ドキュメントスキャナ、裁断機・・・)
  • 自炊はけっこう手間だし、時間もかかる。

そこでスキャン代行サービスの利用を検討する。

3. スキャン代行サービスとは?

  • 手持ちの書籍をダンボールに詰めて宅配便で代行業者に送付すると、
  • のり付けされた部分を裁断し、スキャナでPDFまたはJPEGなどのデジタルデータに変換、
  • 電子書籍端末で読める形にして届けてくれる(業者のHPからダウンロードして入手する)

というサービス。

4. BOOKSCANのサービス

  • 1冊スキャン100円、OCR処理100円、ファイル名作成50円で、合計250円。仮に50冊頼むと12,500円。
  • プレミアム会員は月9,980円。スキャンのほかOCR処理、ファイル名作成もセットで、ひと月に50冊までスキャンしてくれる。

5. チューニング・ラボのサービス

  • Bookscanにはチューニング・ラボという名のオプションサービスがある。
  • PDF化されたデータをiPadのほか、アンドロイドやキンドルに最適化(チューニング)することができる。
  • チューニングとは、それぞれのデバイスに最適化したレイアウトに変換すること。ファイル容量も通常のPDFよりもやや軽くなる。

6. 音声変換サービス

  • プレミアム会員向けサービスのひとつに音声変換がある。
  • 対象は文庫と新書。400ページ以内という制限がある。
  • 変換された音声ファイルはMP3形式で、再生すると2倍速のスピード。
  • はじめは読み上げのスピードに慣れず、異和感を覚えるが、コンピュータ特有のイントネーションもそれほどきつくなく、まあ使えるかな~といった感じ。
  • ただ読み間違いも時々あるし、表やグラフがあると、それも読み上げてしまうので、自然科字系の本も不向き。
  • したがって、読み方の難しい専門書よりもエッセイや講演録などが適している。

7. 音声変換サービスについて交渉してみました

  • 音声変換はプレミアム会員向けのサービス
  • しかしロービジョン(弱視)でプレミアム会員はまずいない
  • せっかくの機能なので、通常会員のロービジョン(弱視)にも使えるようにしてほしいとBookscanに要望
  • 社内の検討の結果、ロービジョン(弱視)ということを伝えればサービス利用可能、という返事がさっそくもらえ
  • さっそく当会のロービジョン(弱視)会員に試してみてもらった。

なんと直接交渉して、ロービジョン(弱視)の方限定で通常会員でも音声サービスを利用できるようにして頂けたのですね、交渉したサポーター、それに即座に応じたBookscanさん、どちらも素晴らしい!

こうやってロービジョン(弱視)に有益なサービスをどんどん使って、生活の彩りを増やして頂きたいですね~

当会では月一で交流会を開催し、ロービジョン(弱視)支援について、様々なテーマでの情報交換をしています。
この記事を読んで当会の考えに賛同し、ご協力頂ける意思がありましたら、以下のお問い合わせフォームからご連絡頂ければ幸いです。

交流勉強会に関するお問い合わせこちらから。

パソコンから携帯から

携帯版お問い合わせフォームQRコード
携帯版お問い合わせフォームQRコード

勉強会について

日時
2014年1月25日(土曜日) 15時00分~16時50分
場所
株式会社 アーク情報システム 本社分室会議室
参加者
当会のiPadサポーター
内容
電子書籍や、活字文書のテキスト変換サービスなどに関する情報交換

このページの先頭に戻る