NPO法人 ハーモニー・アイ私たちはiPadを通してロービジョン(弱視者)の方の支援を行います。hamony-i サポーター

私たちの活動について

今後の活動の告知、募集と、これまでの活動履歴です。

第2回 ロービジョン(弱視者)の方々をサポート
"iPadサポーター初級養成講座"

終了・レポートを読む

講座レポート

日時
2012年8月5日 13:30~15:30
場所
ちよだプラットフォームスクエア 4階 401号室
受講者
12名(弱視研、眼科医、看護師、視能訓練師、講師、点字図書館勤務者、IT関連)
講習内容
テキストに沿って、アクセシビリティの設定や、Webページの閲覧、Gogleマップ、 カメラなどの標準アプリを体験していただいた後、弱視者向けのアプリ紹介として、 明るく大きく、ミラー、i文庫HD、金沢文庫、ホワイトボードなどの紹介を行いまし た。
使用アプリ
Safari、カメラ、i文庫HD、マップ
その他
外付けキーボードの紹介
講師
高瀬
サポーター
人見、馬塲、三木
  • 講師の紹介。今回が初登板の高瀬さん
  • 講座の進め方の説明をする馬塲さんと高瀬さん
  • 配った資料の確認。ハーモニー・アイで作成したサポーター用のテキストを提示。
  • ハーモニー・アイでリニューアルオープンしたロービジョン向けサイトのご紹介。
  • 各人でiPadを触りながら講座を受ける。
  • カメラアプリを起動しながら使い方を各人で確認。

講座について

あなたも、ロービジョン(弱視者)に "iPad" を教える際にお手伝いをするサポーターにチャレンジしてみませんか!
だれもが参加できる情報社会の普及に取り組んでいる、NPO法人ハーモニー・アイでは、この度8月5日(日)に、 正しく"iPad" の支援技術(アクセシビリティ機能)をマスターし、ロービジョンの方々へ向けて iPadを教える際にお手伝いをいただくサポーターを養成講座を開催します。非常に好評の新しい形の、人気の社会貢献プログラムです。

このページの先頭に戻る