NPO法人 ハーモニー・アイ私たちはiPadを通してロービジョン(弱視者)の方の支援を行います。hamony-i サポーター

私たちの活動について

今後の活動の告知、募集と、これまでの活動履歴です。

アイフェスタ2012 in 横浜

終了・レポートを読む

イベントレポート

私たちhamony-iは4月15日(日曜日)神奈川県ライトセンターにて開催された『アイフェスタ2012 in 横浜』に出展し、デモ展示と講習会において、主に弱視の方を対象にしたiPadのアクセシビリティ機能の紹介や、日常生活で便利なアプリの紹介などを行いました。

展示会場の体育館には、数十社の企業が障がい者支援の為の製品の展示やデモを行っていました。hamony-iのブースにも朝10時の開場と同時に多くの来場者が訪れ、デモのため用意した5台のiPadでは追いつかず、一時は順番待ちの列ができるほど盛況でした。

デモでは、iPadのカメラを使って遠くにある表示を拡大して見たり、テーブルの上に置いた紙文書を拡大読書機のようにして読んだり、ズーム機能(3本指ダブルタップ)による画面の拡大表示などをiPadの標準機能を実際に体験していただきました。

特にiPadを使った電子書籍や音声読み上げ機能に関する質問が多く寄せられました。デモを見られた方の中には1時間近く熱心に色々な質問をしながら体験され、iPadの購入を検討される方もいました。

また、講習会ではiPadの基本的な使いかの紹介と、弱視の方を対象にしたiPadのアクセシビリティ機能の紹介を行うと、自分にはタッチパネルの操作が難しいと思っていた弱視の方も、iPadの基本機能の中に自分にとって役に立ちそうな機能が有る事を知って驚かれた方もいらっしゃいました。

普段でも弱視の方を対象にしたiPadのアクセシビリティ機能はあまり伝えられていないため、沢山の方に知って頂ける機会が持てたため参加したサポーターも手応えを感じたイベントになりました。

(K.M)

アイフェスタについて詳しくは下記を参照ください。

このページの先頭に戻る