NPO法人 ハーモニー・アイ だれでもが使える
情報コミュニケーションを目指して!
サイトマップ(メニュー一覧)
お問い合わせ
事務所所在地
本文を跳ばして、メニュー項目へ

現在位置

Webユーザーテスト体験ワークショップ

2011年10月30日更新

このワークショップは、盛況にて終了いたしました。

受講後の参加者の感想:
(Aさん)実際に制作する際に、お客様への提案・説明など、今後案内していく上で、大変勉強になりました。
(Bさん)ユーザーテストに参加してみたことで、アクセシビリティのチェックも実地でのテストが欠かせないことが良く理解できました。
(Cさん)ガイドラインを見て、それを守る事だけ考えていたが、実際ユーザーテストをしてみたら、それだけではまったく駄目なことに気づかされた。発見が多かった。

一般の高齢者、視覚障害者をモニターとした、ユーザーテストを体験できるワークショップを企画いたしました。自分自身で、ユーザーが実際にWebサイトを操作してる様子を、あなたが自身がモデレターとなって観察してみませんか?

アクセシビリティへの配慮もしつつ、使いやすさ(ユーザービリティ)を実現するWebサイトとは?実際のユーザーテストを通して共に体験し学んでいきましょう!なかなか製作側、提供側からの視点では、普段気がつかないことが多くあります。あなたにとって「目から鱗」の発見がいっぱいの、新しいタイプのワークショップです。

▲このページの先頭へ戻る

開催概要

開催日
2008年10月11日
時間
10時30分〜17時00分
会場
四谷ひろば3階 パソコンルーム
    〒160-0004 新宿区四谷4-20(元、四谷第4小学校)
参加対象者
Webサービスをはじめとする、ITによる情報発信事業に取り組まれている企業、団体、個人事業主の方、および関連の学生で、Webユーザーテストに関心があるが、まだ実施経験のない方。
定員
先着順で16名(*最小実施人数 8名以上)
講座料金
10,000円(事前お振込み)
講座内容とタイムスケジュール
前半:ユーザーテスト実施方法やルールについて説明(10時30〜11時50分)
後半:ユーザーテスト実施とまとめ(12時40〜17時00分)
(モニター)一般高齢者60歳代、70歳代の4名、視覚障害者20代、40代、50代4名の合計8名を、グループごとに実際にテスト。
※テスト対象サイトは、ネットショッピングのwebサイトを予定しています。(身近な題材を意識しています)
講師
馬塲 寿実(ばば ひさみ)
プロフィール:視覚障害者や高齢者へのIT指導・啓発を通してユーザー目線の大切さを実感し、早くから手軽に出来るユーザテストを取り入れ、多くのWebサイトのユーザーテストを実施。セミナー等でユーザーテストに関して講義をしている。
テーブルリーダー
小山 智久(こやま ともひさ)
プロフィール:ユーザーインターフェースや情報の整理法、ネット上のコミュニケーションのあり方などを研究。2000年に、その経験をウェブサイトからの情報発信やアプリケーションのユーザーインターフェースとして提供する会社、「情報伝達の設計と意匠」キゴウラボを設立し、現在、ハーモニー・アイの事業部において、ユーザーテストや研究会をサポートし活躍している
お申し込み
申し込みアドレス:harmony1011@harmony-i.org
件名を「Webユーザーテスト・ワークショップ申し込み」とし、お申し込みください。
氏名・所属・電話・メールアドレス、申し込み動機申し込み動機を必ずご記入のうえ、お願いします。
締め切りは、10月9日まで(締め切りを延長いたしました。多少残席がございます!)
主催
NPO法人ハーモニー・アイ
協力
株式会社クリーク・アンド・リバー社PEC、CSS Nite、有限会社キゴウラボ
    

▲このページの先頭へ戻る

▲ホームへ戻る

©NPO法人 ハーモニー・アイ. All rights reserved.