iPadの概要

公開日:2012年7月30日

iPadとはどんなものなの?

iPad(アイパッド)とは、タブレットと言われる新しい形のコンピューターです。B5サイズほどのコンピューター機能がついたノートを想像してみてください。どこでも、いつでも気軽に利用できます。価格もノートパソコンより安価です。米国アップル社の製品です。世界中で広く販売されている大ヒット製品です。

操作は、パソコンのようにマウスや外付けのキーボードはありません。あなたの指を画面の見えている絵や文字の上におき、軽く触りながら操作するだけです。直感的な操作でよりだれもが簡単に操作が可能な画期的な魔法の箱のような道具です。

なにができるの?

メール、検索、ネットショッピング、電子書籍を読むなど、ほぼパソコンと同じようなことができます。色々なことが出来るアプリ(アプリケーション)を、どんどん自由に追加できます。増やしていけるアプリは無数にありますので、今までにない楽しみや便利さを、実感できるでしょう!カメラもついていますから、写真や動画も撮れます。映画ビデオや音楽もネット上で買い、すぐに楽しめます。

どんな種類があるの?

iPadは、大きく分けて以下の2つの種類があります。

  • Wi-Fiモデル
  • Wi-Fi + 4Gモデル

「Wi-Fiモデル」は、自宅の無線LANの電波が届く範囲か飲食店や交通機関等の外出先でも、WiFi設備のあるところであればインターネットに接続できます。また最近は、携帯で常備できるモバイルルータというもがあり幅広いエリアでWiFiが利用できるようになりまし。(※モバイルルータは利用料金はかかります。)

「Wi-Fi + 4Gモデル」はさらに、屋外の携帯電話通信網に接続できるので、携帯電話のようにどこででもインターネットに接続できます。ただし、WiFiに比べ通信速度は遅いです。
携帯電話通信網でのインターネット接続には、利用料がかかります。

「Wi-Fiモデル」「Wi-Fi + 4Gモデル」ともに、16GB(ギガバイト)、32GB、64GBの3種類の容量から選べます。
容量が大きくなるほど、たくさんの音楽やビデオ、アプリケーションを入れることができます。

自分にあったものを、購入先の店員さんと相談し決めましょう。 事前に、もっと詳細を調べたいかたはアップル社のホームページで事前に調べてみるよいでしょう。