第1弾「ブログの書き方講座」受講者様が課題で書いた記事をご紹介!

公開日:2013年7月09日

「プロが教えるブログの効果的な書き方講座」第1弾では、講座で習ったことの仕上げとして、毎回一つのテーマで課題出し、生徒の皆さんに記事を書いていただき、提出された記事は講師が添削しました。

ここでは、中級講座への課題として出された「日頃使っている家電製品の紹介をする」というテーマでの課題記事の一部をご紹介します。

【No.1】

「ZOJIRUSHI珈琲通コーヒーメーカーEC-TB40-TDについて」

 
手動ミルを使っていた
 
我が家は、食後にコーヒーを飲みます。また休日のおやつのお供にもコーヒーを入れます。それぐらいコーヒーが大好きな一家です。
 
今まではコーヒーを飲むのに、手動ミルを使って豆から挽いていました。挽きたてコーヒーは美味しく、また香りがとても良いので家族全員好んでいました。ですが家族4人、お代わりを含めて8杯分の豆を挽くのは結構な労力。ついつい面倒で、いつの間にか数日に一度使用するぐらいになっていました。
 
コーヒーメーカーの購入
 
手動ミルを使わない時は、インスタントコーヒーです。お湯を沸かせばすぐに飲めるのが良いところですが、残念ながら好みに合うインスタントは見つけられませんでした。
 
そこで、もっと手軽にドリップコーヒーを飲みたいと購入したのが、ZOJIRUSHI珈琲通コーヒーメーカーEC-TB40-TD。操作も手入れも簡単という評判に魅かれて決めました。コンパクトでしかもお値段は2000円弱!お試し感覚で気軽に買えました。
 
感想
 
コーヒーメーカーを購入してから数ヶ月経ちましたが、毎日愛用しています。ペーパーフィルターとコーヒー粉、水をセットしたら準備完了です。後はスイッチを入れるだけ。
 
ドリップが早く、5分ほどで4杯分できます。しかも期待していた以上にコーヒーが美味い。準備も後始末も楽チンで、その上お値段のことを考えるとかなりお得な買い物ができたと満足しています。
 
難点は、水タンクの取り外しができないので使用後の水切りがやりにくい。カップに注ぐ時にこぼれやすいというところでしょうか。初めは戸惑いましたが、慣れてしまえばどうということはありません。
 
シンプルなコーヒーメーカーをお探しの方にお勧めです。
 

【No.2】

「ホームベーカリー」

我が家ではキッチン周りは冷蔵庫を除き、あまり家電製品を使っていないです。
ごはんは土鍋や圧力鍋で炊くので炊飯器もなく、電子レンジも使わない。湯沸かしポットも使っていない。
 
そんな自分なのに、かれこれ20年近く愛用している家電製品があります。
それはホームベーカリー。
長く愛用していた製品が先日大往生を遂げ><、このたび二号機を迎えました。
 
買い換えたら・・・
天然酵母や米粉利用のパン作成がスタンダードメニューになっていてびっくり。
 
以前購入したときはそんなメニューなかったのです。時代が求めるものが変わってきていることを感じました。それが機能に反映されているのですね。
 
自分の利用の仕方もこの20年で変化しました。以前は好きな素材を入れた食パンが焼けるだけで嬉しかったのですが、最近はもっぱら天然酵母を使ったパン生地作りに利用しています。イースト菌よりも時間も手間もかかるのですが、それが苦にならなくなってきました。生活全般の手作り度が上がっているのです。価値観、生活環境の変化の影響でしょうか。
 

【講評】

紹介した2つの記事は初級講座から中級講座を受講する方向けに出した課題記事の中で、生活の背景がきちんと書かれていること、そして短くコンパクトに記事がまとまっているということで、評価が高かった記事です。

細かい言い回しや、もう少し強調したほうが良い箇所などを指摘しましたが、共通して「もう少しく工夫を」と指摘したのは、タイトルの付け方でした。

各講座で出された課題に沿って記事を書き、第三者がその記事を読むことで、自分の書いた記事がどう読まれているのか、何が足りないのか、「振り返り」をすることができます。講座ではそれぞれ指摘されたところを補う意味で、中級講座の「文章の演出方法」、上級講座の「タイトルの付け方」において手法を紹介しました。