トップページ > プレスリリース一覧 > 見えない・見えにくい人にも "iPhone(アイフォーン)" や "iPad(アイパッド)" は使えるの!?

USTREAM イベント
今回は、"USTREAM(ユーストリーム)" での番組配信によるイベントです。

見えない・見えにくい人にも
"iPhone(アイフォーン)" や "iPad(アイパッド)" は使えるの?

実際にやってみよう!

  

1月27日(木)の夜 「TV Bank / USTREAMスタジオ渋谷」 から、
"ハーモニー・アイ" が配信しました。

« ご視聴ありがとうございました! »

  • アーカイブ(録画)は、下記のURLでご覧いただけます。
  • また、ソフトバンクモバイル株式会社・梅原みどり様と当会理事長・馬塲寿美による予告編の部につきましては 後ほど3D対応でご覧いただけるよう現在準備中です。

"Twitter(ツイッター)" のアカウントを持っている(登録している)方は、下記のアカウント(@npoharmonyi)またはハッシュタグ(#npoharmonyi)で、ご意見・感想などをどんどんツイート(投稿)してください。

@npoharmonyi / #npoharmonyi

昨今、ソフトバンクモバイル株式会社から発売された "iPhone"、"iPad" は多くの人々が手にし、あっという間に新しいスマートフォンとして広がり話題となりました。 あの、タッチスクリーンへ手を置きサッサッ!と動かし、本でもめくるような感覚で、直感的に使えるスマートフォンです。 また、さまざまなアプリが日々登場していますので、自分に必要なものをすぐ、気軽に取り込んでいけます。
まるで、自分の手のひらにコンピュータがやってきたという感じです。 初めて手にしたときは 本当に「世界が変わった!」と、そんな印象さえ受けた方も多いかと思います。

では、その新しいスマートフォンは目が不自由な方々「まったく見えない人、見えにくい人」にとっては、 果たして使えるのでしょうか? 使い勝手はどうなのでしょうか? ということが気にかかるところです。

"ハーモニー・アイ" の会員やその関係者様からも、あんなにブームになってるけど「目の不自由な私たちにも、 使えるの? どんな感じなんだろう?」と、質問の声が寄せられました。
そこで、ハーモニー・アイでは、ソフトバンク モバイル株式会社様のご協力のもと、数か月ほどまったく目の見えないユーザーと、 見えにくいユーザーへ参加いただき、実際に試していただきました。
その結果、ユーザーたちが感じたこと、また実際に使う様子を本"USTREAMイベント"では90分にわたり座談会形式で配信いたします。

ぜひ、これから "iPhone" や "iPad" を使ってみたいと思っている見えない、見えにくい当事者の方々、 また開発、販売にかかわっている方をはじめとする関係者様へご覧いただき、今後のなんらかの参考にしていただけたらと思います。

タイムスケジュール / 出演者

  1. 19時00分-19時15分(予告編)
    梅原 みどり(うめはら みどり / ソフトバンクモバイル株式会社総務本部CSR推進課企画推進課)、
    馬塲 寿実(ばば ひさみ / ハーモニー・アイ理事長)
  2. 20時-21時30分(本番)
    • モデレーター : 山岸 ひとみ(やまぎし ひとみ / 株式会社 Gaji-Labo 代表取締役)
    • ユーザー : 佐々木 宗雅(ささき むねまさ / ハーモニー・アイ理事)、
      武者 圭(むしゃ けい / ハーモニー・アイ スペシャルアドバイザー)、
      伊敷 政英(いしき まさひで / Cocktailz(カクテルズ) 運営者)
    • 映像スタッフ : 吉澤 誠(よしざわ まこと / 株式会社EWMジャパン)、
      中野 宗(なかの はじめ / 株式会社アークウェブ 代表取締役)

お問い合わせ

この配信についてのお問い合わせは、NPO法人 ハーモニー・アイ事務局
e-Mail: harmony-i@harmony-i.org
までお願いいたします。
主催:
NPO法人 ハーモニー・アイ

このページの先頭に戻る